鼻の下の毛(ヒゲ)が気になります

脇や、足などは脱毛サロンで脱毛をして、今ではむだ毛がほとんど生えてこないので、満足しているのですが、今、唯一気になっている毛が鼻の下の毛です。

私は鼻と口の間にけっこうたくさん毛が生えているのですが、ひげほど濃い黒い毛でもないし、だからと言って放置しておけるような状態でもなく、ときどきかみそりで剃っているのですが、人と会う時に、この鼻の下の毛が気になるので、脱毛できないのかなと思っています。

私の通っていた脱毛サロンには鼻の下の毛の脱毛メニューはありませんでした。

この部分を脱毛できたら嬉しいという気持ちはあるのですが、もし実際に脱毛できるようになったとしたら、それはそれで不安があります。

まず、顔ということで、今までは脱毛の肌トラブルがありませんでしたが、もしお肌にトラブルが発生してしまうと、顔ということでダメージが大きいということです。

もし赤くなってしまったりしたら、人と会う時に恥ずかしくて、外出したくないという気持ちになると思います。また、私は唇や鼻の下に、たまにヘルペスが出来るのですが、脱毛の刺激でヘルペスが出来やすくなってしまう可能性もあるのでは、と思ってしまいます。

ヘルペスはストレスや肌への刺激でできてしまうので、ヘルペスが出来る可能性も大きいのではないかという気がします。

また、今まで光での脱毛だったのですが、光の脱毛は、黒い毛にしか反応せず、産毛には効果がないという話を聞いているので、真っ黒ではない鼻の下の毛には、今までの脱毛では効果が出ないのではないかと思います。

こう考えると、この部分の毛を脱毛するのは難しいのかなと思ってしまいますが、忙しくて処理をすっかり忘れてしまっているときなど、外出先のトイレなどでふと鏡を見ると、毛がすごく目立っていて恥ずかしい思いをすることもあるので、また、それが人と会った後だと、気づかれたかなと気になって仕方ないので、なんとか永久脱毛ができたらいいな、と思っています。

調べてみたら、新宿にある美容クリニックの医療レーザー脱毛ならヒゲ部分の永久脱毛が出来るみたいです。

詳しくは・・・医療脱毛 新宿

ちょっと費用は高いかもしれないですが、レーザー脱毛しておけば今後悩むことも無くなりますね。

フォトグラファー レスリーキー

レスリー・キー(Leslie Kee)は、シンガポール出身の写真家です。中国名は『紀嘉良』と表記します。

生年月日は1971年4月1日の46歳です。(2017年現在)

23歳の時に、シンガポールから東京に来て、東京ビジュアルアーツ写真学科で写真について学びます。

その後、ファッション写真や広告写真を中心に、日本やアメリカ・アジア圏などで活躍するようになります。

2001年から2005年までの5年間はニューヨーク暮らし、その後、アジアのトップアーティストを撮るという個人的なライフワークを続けるために東京に戻ってきて活動を続けています。

松任谷由美の写真集を撮影し、写真展も開催しました。

その他にも、浜崎あゆみのアルバムやシングルジャケット写真やカレンダー写真を手掛けたり、倖田來未・安室奈美恵・中島美嘉・モーニング娘など、様々なアーティストのジャケット写真を手掛けます。

 

主なCDジャケット写真を手掛けたアーティスト

・松任谷由実
・浜崎あゆみ
・倖田來未
・EXILE&倖田來未
・黒木メイサ
・CHEMISTRY
・鈴木亜美
・中島美嘉
・モーニング娘
・いきものがかり
・平原綾香
・平井堅
・DREAMS COME TRUE
・BIGBANG
・山下智久
・長渕剛
・T.M.Revolution
・相川七瀬
・玉置浩二
・SMAP
・Kis-My-Ft2

など、そうそうたるアーティストのジャケット写真を手掛けています。

また、世界の歌姫『レディーガガ・ジェニファーロペス・ビヨンセ・ヒラリーダフ・アヴリルラヴィーン』といった方々の写真を撮られています。

とにかく、世界的にも有名なフォトグラファーなんです。

 

逮捕

2013年2月に、わいせつな写真集を販売した疑いで警視庁に逮捕されてしまいました。

逮捕理由としては、男性器を強調したヌード写真などわいせつ性の高い内容となっていた写真集が原因と言われています。

ただ、浜崎あゆみさんや藤原紀香さん・冨永愛さんなど多くの著名人がレスリー・キー逮捕への疑問を表明しています。

ちょっと日本は芸術的な教育は世界的に見ても少し閉鎖的な感じがしますね。

 

撮ってもらいたい!

私も一度、このような有名な写真家の方に写真を撮ってもらいたいですね。って絶対に無理でしょうけど。。。

でも、やっぱりプロのカメラマンに撮ってもらったら、素の私なんかよりも何倍も綺麗な私として写真を撮ってくれるんだろうな…って思います。

あー私も綺麗になりたい。

よし!今日から、いや明日から女磨きに頑張るぞ。

とりあえず、ダイエットからですね。エステに行きたいけど、そんなお金もないので、とりあえずウォーキングからスタートですね。

主婦向けのローンでお金を借りてエステに、、、ってことも考えたんですが、さすがにそれはマズいかな…ってことで諦めました。

そういえば、若いとき一度カードローンでお金を借りたことがあるんです。若い頃だったので完済するまでに結構時間がかかりましたね。

で、その時はまだグレーゾーン金利があって、支払う利息分も結構多かったんです。

でも、多く払い過ぎた利息が返ってくるかもしれないという事で、過払い請求をしたんです。

すると、数万円の利息が返ってきてなんか得した気分でしたね。結局自分のお金なんですが。。。

以前過払い請求をしている私は、今後お金を借りる時に借りる事ってできるんでしょうかね??

なんかイメージ的にはダメなのかなって感じもするんですが。

気になったので調べてみたら、問題なく利用できるみたいです。

過払い請求後カード作れるか

別に悪い事はしていないですもんね。ちょっと安心しました(‘ω’)ノ